FC2ブログ

アロマ親子教室準備



ハート型の無添加石鹸のサンプルを手作りしました。
来年、都内のなかの文化フォーラムで開く、親子教室用のひとつです。
粘土細工みたいに楽しみながら作れるタイプ。
親子で、手作り石鹸を体験してもらえると思うと、
野原自身も今からとても楽しみです。

思い起こせば、去年の今頃は、親子で「しめ飾りを作る」教室で
沢山の方が参加下さいました。
中野のケーブルテレビでも放映されました。

最近は年に1度くらいになってしまいましたが
子供たちのワークショップは以前、毎月おこなっていたので
思い出深いものがいっぱいあります・・・。

子供はアイディアが斬新でいつも
新発見の連続でした。
「子ども創作くらぶ」を止めてから2年、みんな大きくなっただろうなぁ・・・。

野原
皆さまの応援が励みになっています。
各“応援クリック”頂ければ嬉しいです(・0・)
    ↓

スポンサーサイト

☆・..:*・「ノロウイルス・アロマ対策」レシピと作り方・*:..・☆

大人だけでなく、保育園でもノロウイルスが猛威をふるっているようです。

3歳から使える外出用「消毒ウォーター」のレシピです。

インフルエンザ対策としても、お出掛けバッグの中にあれば、心強いかと。

また、これなら消毒しながらハンドケアもしてくれる嬉しい1本です!

アルコールとティートリー精油でしっかり消毒して精製水でたっぷり水分補給。

オーガニックアルノホホバで保湿しっとりスベスベハンドケア。

ティートリーの精油は清々しい香りだけでなく、殺菌、抗ウイルス作用があります。

【 材 料 】 
オーガニックアルノホホバなど 小さじ1(5ml)
精油 ティートリー 9滴
無水エタノール 10 ml
精製水 30ml
容器(ローション用またはスプレー式 50ml以上 )



【 作り方 】

(1)容器に無水エタノールとホホバを入れます。

(2)そこに精油を自然に6滴落として、よく振り混ぜましょう。

(3)精製水を入れて更に振り混ぜます。

(4)用途、使用期限をシールに書いてボトルに張り、完成

※注意 1ヶ月くらいで使い切ってください。
全ての材料は、お子様や動物の手の届かない場所に保管して下さい。
この手作りは自己責任のもとで、行いご使用下さい。

【 使い方 】

よく振ってから、手の平と手の甲によくのばして使います。

野原(AEAJ認定アロマテラピーインストラクター)
毎回最後迄御高読感謝。励みになっています。
各“応援クリック”頂ければ嬉しいです(・0・)
    ↓


☆・..:*・「アルノホホバクリーム」レシピと作り方・*:..・☆

北風から肌を守るクリーム
101121_0200~010002


アルノホホバワックスは、一年中スキンケアに大活躍しますが
北風の吹く季節にはクリームを手作りして
肌をかさつかせないで、しっとり感を持続させる方法をお伝えします。
角質層に浸透しながら、表皮を優しく守る刺激の少ないクリームです。

勿論、冬だけでなく一年中、肌の健康を維持するための軟膏として活用出来ます。
大きめの遮光容器に精油無しで作っておく(この材料の割合は最下段のAに記載)のも
家族揃って使えて便利です。赤ちゃんの乾燥肌にもお試し下さい。

【材料】

アルノホホバ
    20ml
密ろう    4g
精油 サンダルウッド 1滴
精油 ローズマリー  2滴
25ml遮光クリーム容器
耐熱ガラス棒(無ければ竹串)

【作り方】
1.ホホバとビーズワックスを容器に入れて湯煎にかけます。
2.5分ほどで溶けて液体になるので湯煎から取り出します。
3.粗熱がとれるまで数分ほど待ちます。
4.回りが白くかたまり始めたら、精油を自然に落として混ぜます。
5.白く固まったら完成です。

【使い方】
化粧水や美容液の後で、顔や全身に薄く塗ります。
いつまでもしっとりしてべたつきません。
ファンデーションをつける前につけると、お化粧してからも潤いが続くのが実感できます。
3ヶ月くらい常温保存で使えます。

【参考】
香りが嫌いな方は精油を入れなくても構いません。

【精油について】
サンダルウッドやローズマリーは肌細胞の再生を促し血行を良くします。
落ち着きの中に爽やかさがある香りです。
____________________________
A
アルノホホバ 50ml
密ロウ     6g
50ml遮光クリーム容器
____________________________
作り方、使い方は上記と同じです。
柔らかいタイプ。


野原
毎回最後迄御高読感謝。励みになっています。
各“応援クリック”頂ければ嬉しいです(・0・)
    ↓



ハーブdeカクテル!

12月9日はハーブカクテルレシピをご紹介する
ワークショップを開きます


ハーブの爽やかな味覚と、いろいろなお酒類のハーモニーをお楽しみ下さい。
レシピ付きです。
3:00~7:00のお好きな時間帯においで下さい。
お待ちしています。

使うハーブはルナローマオリジナルのオーガニックアルノブレンドハーブです。

ソフトドリンクレシピもありますので
少しでもァミリークリスマスの参考になれば嬉しいです。

今までのワークショップは無料でしたが
今回は材料費の都合上、参加費 500円を頂戴します。

写真はレシピ作りのために作った浸剤(ティー)です。
試飲は楽しかったですよ~。
この瓶はともかく色合いはナチュラルで美しい。
101128_0111~01

101128_0110~01

アロマテラピーやハーブの講座では
チンキ剤(ハーブをお酒に漬け込んだもの)を作って
スキンケアに使います。
本筋のお話から、飲むお酒の方に脱線したことが何度かありましたっけ。

とにかくキッチンの材料でスキンケアが出来るわけですから
当然お酒でアレンジするなら、飲めて当然ですよね。
お酒を飲みながらキレイになれるよな・・・
そんなワークショップになると思います。

最後までお読み下さり感謝。励みになっています。
“応援クリック”頂ければ嬉しいです(・0・)
    ↓

イラスト講座・年賀状

先日、年賀状のイラスト講座をおこないました。
参加された皆さんの感想
『うさぎって、よくよく見れば、横向きと正面の顔が随分違いますね』
描こうとして初めて気付くこと、発見がいっぱいなんですね、描くことは。

この観察力の積み重ねが、モノを捉える力となります。

どんなものでも描こうとすると
????????の連続のようなもの。
それを楽しめばイラストは暮らしにグングン入り込んで
楽しくなるはずです!!

などと言っている野原自身も
日本の絶滅危惧種の兎を頼まれて、いま調べながら描いていますが
とても勉強になっています。

ナキウサギ、ニホン野ウサギ、アマミノクロウサギ

懸命に生きる小さな命、いとおしい。
この子たちを絶滅においやってはならない。
心が先行して知らぬ間に手が動き、絵を描いている・・・。
或る意味、至福の時間です。

ところで、皆さんは年賀状はできましたか?
ルナローマではまだ年賀状教室も、受け付けています。

因みに自分の年賀状は、なんと!もう刷り上がっているんですよ!
こんなに早いのは生まれて初めてです。
でも、でも、投函するのが果たしていつになるか?!!

野原
↓励みになっています。1クリック宜しくお願いします(・0・)

sidetitleプロフィールsidetitle

春野

Author:春野
イラストレーター。
アロマエコライフプランナー。
人間中心になりすぎた世界。自然や生き物たちの叫びは心の耳を澄ませばいつでも聞こえます。写真は愛猫故ルナ。アロマ本には、もの言えぬ動物の代表で登場。

●ホームページ
中条春野HP

●書籍●
2015 台湾版も出版されました。
ファミリーアロマ実践エコレシピ!絵と文 中条春野 幻冬舎

↑動物実験の犠牲のない手作りスキンケア、ハウスケアのノウハウ満載!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle