FC2ブログ

とうとう殺処分の現場にTVカメラが入りました

20090930235224
別世界


先日、テレビのニュースで
動物保護センターの殺処分の現場にカメラがはいり放映されました。

ガタガタと苦しみに、のたうち回る断末魔の音が聞こえ
その後は二度と動いては、くれない犬たちの亡骸の塊が。

これが、人間の無責任の後始末を押しつけられ
否応なく犠牲になった動物達の理不尽な現実です。

ペットショップで可愛いからと動物を買うのは
もうやめようではありませんか。
買わなければペットショップは、いづれなくなります。
無くなるべきなのです。

殺処分の子たちがいるのに、おかしな話です。

ヨーロッパにはペットショップというケージ陳列は
残酷とされ形態としてもありません。

また、産ませて捨てるなどあってはならないことで
不妊去勢手術を徹底させ、産まれないようにするのが私たちの義務。

今回のテレビニュースで多くの方の心の痛みが
殺処分ゼロと言うかたちとなって近い将来に現れるよう
現実に目を背けず、努力しましょう。

まずは保健所の見学をおすすめします。
見学と言っても勉強会など現実を分かり易く
保健所の職員さんや獣医さんが説明して下さいます。
保護されている現場も見せて下さいます。
殺処分の現場は見せてもらえませんから・・・・(大丈夫ですよ)

申込みはお住まいの保健所に。
真摯な気持ちで電話すれば快諾してもらえるはずです。
「殺処分機」のボタンを押す現場の人達が
誰よりも動物の痛みをご存じでしょう。
私たちの代わりに、日々ボタンを押している辛さを考えたら
せめて見学して現実を知りましょう。
私たちの税金がこんなことに使われていることを、きっと実感しますよ。

究極、国の制度からかえていくしかありません。
長い道のりだからこそ、今すぐ行動を一歩づつしていきたいものです。

野原
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

春野

Author:春野
イラストレーター。
アロマエコライフプランナー。
人間中心になりすぎた世界。自然や生き物たちの叫びは心の耳を澄ませばいつでも聞こえます。写真は愛猫故ルナ。アロマ本には、もの言えぬ動物の代表で登場。

●ホームページ
中条春野HP

●書籍●
2015 台湾版も出版されました。
ファミリーアロマ実践エコレシピ!絵と文 中条春野 幻冬舎

↑動物実験の犠牲のない手作りスキンケア、ハウスケアのノウハウ満載!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle