FC2ブログ

総合展・少女の純粋な瞳のまえで

今、中野駅のZERO西館美術ギャラリーで
なかの文化フォーラム総合展が開かれています。
漢詩、写経、写真、折り紙など15講座の作品が並んでいます。
野原はイラストとアロマテラピーが担当。

今日、受付の当番中、可愛らしい女の子が、お父さんに連れられて入ってきました。
1階フロアで折り紙の先生に教えてもらったらしいお雛様を
大事そうに持っていました。
2階フロアの、イラストやアロマテラピーにも
興味をもってくれたので、少しお話をしました。
聞けば、小学3年生。小さな頃は純粋ですね。
森林伐採で動物の住みかが少なくなっていることなども
興味深く聞いてくれて、そんなイラストのポストカードも持ち帰ってくれました。

女の子は、『絵が好きだから描いていると、弟がいつも邪魔をしてくるの』などと
楽しそうに話してくれました。

サンプルで作っておいた、赤ちゃんや子供にも使える「お口拭きウオーター」は
『良い匂い・・・』と気に入ってくれたので、
思い切って、精油の箱を開けて見せると
小さな感嘆の声をあげたので、香りを注意深く嗅いでもらいました。

昔、商店街で月に1度、子供達を募って
「こども創作くらぶ・ワークショップ」を行っていた頃が
懐かしく思い出され、子供達にアロマやエコライフを伝えていきたいなと。
ガーベラ

当番が終わった帰りがけに、お花の先生と会いましたら
『ちょっと待ってね』と、奥の部屋に姿を消したかと思ったら、
ガーベラを1輪、紙に包んで下さいました。
心がふわぁっと華やいで、帰り道のバスでも
ガーベラがちょっぴり疲れた野原を、また元気にしてくれました。

野原
★ランキング、応援クリック宜しく。
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

春野

Author:春野
イラストレーター。
アロマエコライフプランナー。
人間中心になりすぎた世界。自然や生き物たちの叫びは心の耳を澄ませばいつでも聞こえます。写真は愛猫故ルナ。アロマ本には、もの言えぬ動物の代表で登場。

●ホームページ
中条春野HP

●書籍●
2015 台湾版も出版されました。
ファミリーアロマ実践エコレシピ!絵と文 中条春野 幻冬舎

↑動物実験の犠牲のない手作りスキンケア、ハウスケアのノウハウ満載!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle