FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまご人形雛



母、照子が半世紀近く前に作った雛人形です。
たまごの中身を丁寧に抜いて乾かした殻に、
面相筆で顔や着物を描き込んで仕上げたセットです。

母の仕事机には卵を立てる手作りの作業台が置いてありました。
のぞきに行くと、母の背中があり
自分も慎重な動きをしないといけないなと雰囲気で分かりました。
割れたら一貫のおわり、ですから。

卵人形に目を入れる一筆は、命を吹き込むことであると母は言っていました。
どんな小さな失敗も自分に厳しく
気に入れなければ一気に割ってしまいました。
あんなにきれいに描いたのに・・どうして?

母の仕事ぶりは完璧だったのです。
自分に嘘は付けないでしょと母は笑っていました。

何故かこの頃、母が好きだった男優を、子供心に覚えています。
スティーブマックイーンとビックモローでした。

味のある顔が好みだったらしく
今思えば、見事に人面作品に活きていたなぁ。

卵人形はもしかしたら
人面作家で活動した母の「人面の元祖」かも知れません。


写真は、手元にたった一対残っている卵人形です。

野原
ランキング参加中“応援クリック”宜しくデス(・0・)

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

春野

Author:春野
イラストレーター。
アロマエコライフプランナー。
人間中心になりすぎた世界。自然や生き物たちの叫びは心の耳を澄ませばいつでも聞こえます。写真は愛猫故ルナ。アロマ本には、もの言えぬ動物の代表で登場。

●ホームページ
中条春野HP

●書籍●
2015 台湾版も出版されました。
ファミリーアロマ実践エコレシピ!絵と文 中条春野 幻冬舎

↑動物実験の犠牲のない手作りスキンケア、ハウスケアのノウハウ満載!

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。